HOME本・雑誌・コミック文庫・新書新書
 
 
 




INFORMATION

更新日: 2020年11月25日  















1123  

新書
ひらめきブックレビュー
常識が通じぬ時代 問題を解くより「問う力」を鍛える 『問題発見力を鍛える』 2020/10/26


コロナ危機の政治
 
1,078円(税込)
new2020年1月15日に日本で最初の罹患者が確認された新型コロナウイルス感染症。中国・武漢での発生から日本への到来、一斉休校、緊急事態宣言とその解除、そして安倍政権の退陣まで。この9か月に及ぶ経緯から見えてきたのは、強大な権力を手に入れて「一強」とまで言われた「首相支配」への制約だった。安倍政権と知事らの対応のプロセスを丹念にたどり、危機が明らかにした日本の政治体制とその問題点を描く。
現代語訳 論語と算盤
 
902円(税込)
-
new日本実業界の父が、生涯を通じて貫いた経営哲学とはなにか。「利潤と道徳を調和させる」という、経済人がなすべき道を示した『論語と算盤』は、すべての日本人が帰るべき原点である。明治期に資本主義の本質を見抜き、約四百七十社もの会社設立を成功させた彼の言葉は、指針の失われた現代にこそ響く。経営、労働、人材育成の核心をつく経営哲学は色あせず、未来を生きる知恵に満ちている。





古代メソポタミア全史
 
1,100円(税込)
人類初の文明は今から5000年前のメソポタミアに生まれた。灌漑農業、都市、文字など、現代の私たちにも必須な文明の要素は、すべてこのときにシュメル人が発明したものである。その後、「目には目を」で名高いハンムラビ王のバビロン第一王朝、初の世界帝国となった新アッシリアなど、数々の王朝が興亡を繰り広げる。本書は文明の起源からイスラームの登場まで、古代メソポタミア文明4000年の歴史を描く。
問題発見力を鍛える
 
990円(税込)
-
VUCAの時代は、解く力よりも問題を見つける力!常識が変わった、何が起こるかわからない、これからの「思考法」は180度、変わる!『具体と抽象』著者が伝授。



コンビニは通える引きこもりたち
 
814円(税込)
newその数は今や100万人以上。30年超えも。「9割近くは外出している」「不登校がきっかけは2割以下」--。親は、社会は、何をすればいいのか。激変する昨今の引きこもり事情とその支援法を徹底解説。
食の実験場アメリカ
 
968円(税込)
-
new先住インディアン、黒人奴隷、各国の移民らの食文化が融合したアメリカの食。そこからバーベキュー、フライドチキン、ハンバーガーなど独自の食文化が形成されたが、画一化されたファーストフードや肥満という問題をも引き起こした。そしていまアメリカではスシロールに代表される、ヘルシーとエスニックを掛け合わせた潮流が生まれ、食を基点に農業や地域社会の姿も変えようとしている。食から読む移民大国の歴史と現在。


関連商品
新書(文芸) 新書(ロマンス) 新書(ミステリー・サスペンス) 新書(歴史・時代) 新書(SF・ホラー) 新書(経済・社会) 新書(ノンフィクション) 新書(エッセイ) その他



内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.